イース -フェルガナの誓い

イース -フェルガナの誓い-(通常版)  PSPで登場

ゲームユーザーから圧倒的支持を受ける傑作アクションRPG、PSPで登場しました。


奥深いストーリー、スピーディなアクションで、シリーズ最高傑作と評される「イース-フェルガナの誓い-」が、遂にPSPで登場です。

シンプルで爽快なアクション、緻密なグラフィック、熱いイースサウンドはそのままに、PSPで更なる進化を遂げています。

難しい操作は一切なく、「ジャンプ」「攻撃」「魔法」の3つのボタンを駆使して迫り来る敵を叩き斬るのです。

たったそれだけのアクションにも関わらず、縦横無尽に駆け巡るキャラクター、敵を斬りつける際の効果音とエフェクト、テンションを引き上げる音楽、これら全てが相まって絶大な爽快感をプレイヤーにもたらしてくれます。


イース -フェルガナの誓い-(通常版) 詳しい情報はコチラ

ワザップ 円卓の生徒 The Eternal Legend  

円卓の生徒 The Eternal Legend  物語は始まる

物語の始まりは



貴方は円卓の騎士となり、

仲間の《生徒》たちとの絆を深め、闇の力へと挑む。



そして、

迷宮探索・アイテム収集といったDRPG本来の楽しさに、

王道の中世ファンタジーの世界観や

パートボイスが追加された「食事」「面談」等の

シミュレーション要素が加わることで、

より楽しく、よりドラマティックに遊ぶことができるのです。




角川ゲームス×エクスペリエンスによる

ダンジョンRPGを新時代に向けて展開する

共同プロジェクト"DRPG PROGRESS"の第1弾タイトル。



円卓の生徒 The Eternal Legend  詳しい情報はコチラ

ワザップ セイクリッド2

セイクリッド2 ゴールドエディション 日本語版 口コミ

セイクリッド2 ゴールドエディション 日本語版を購入した方の感想は参考になるので是非ごらんになってくださいね。

(ここから)

セイクリッド2 ゴールドエディション 日本語版
はまだやったことない人向けで、本体と拡張パックがいっぺんに手に入っちゃうもの。

セイクリッド2:アイス&ブラッド エクスパンションパック 日本語版
こっちはすでに本体を持っていて拡張パックだけほしい人向け。

で、この拡張パックを導入するとゲームが別物に化けます(良い意味で^^)。

●クイックキャスト機能が追加され(初期値でOFFなのでオプションでONにする)、キーボードの数字キー1〜5を押すと、マウスポインターのある場所にてスキルが発動されます。以前のように数字キーで選んで、右クリックで発動という2動作から短縮されたことにより、サクサクとスキル発動できるのが、楽で良いです。
もちろん、一度選んだあとは右クリックでスキル発動します。

●コンシューマー機で実装されて、羨ましかった子鬼の運び屋が追加されたので、どこでも気軽にヒーローチェストを呼び出せるようになり、荷物を整理できて快適になりました。

●Mapを開き、飛びたいポータルをクリックするだけで、すぐにワープ出来るようになりました。これもコンシューマー機で実装されていたものですが、便利ですね〜。

●Mapやクエストが結構追加されている。既存のMapにも手が入っているので、最初からやり直しても新鮮なクエストに出会えたりします。

●新規にキャラクターを作った時だけ、設定を選べる「エキスパートタッチ」という機能が追加された。ONにしてキャラクターを作成すると、スキルのチャージ時間(リキャスト)が短縮されるようになる。が、他のアスペクト(スキルカテゴリー)もリチャージ状態になってしまうデメリットがある。何かに特化してキャラクターを育てるのならば、有効な感じかな〜。でも、すべてのアスペクトを強化して育てようとしても、ポイントの足らない器用貧乏に陥ってしまうので、1つか2つのアスペクトを強化するのが、キャラ育成のポイントになるので、「エキスパートタッチ」はONにしてキャラ作成したほうが、良い感じかな。

●そして、ドラゴンメイジという新しい種族が選べるようになった。まだプレイしてないのでなんとも言えませんが、選択肢が増えたことは良いことです。



(ここまで)


【この口コミは販売サイトより引用させて頂いております】



購入を検討している方は参考にして下さいね。



セイクリッド2 ゴールドエディション 日本語版の」詳しい情報はコチラ


ワザップ 喧嘩番長2

ワザッププチ情報”喧嘩番長2”左利き

ついに登場しました。”喧嘩番長2”。ワザップでも前作との比較などが載っていましたが、前作では移動手段は基本的に徒歩だったが、本作からはバイクに乗れるようになりました。

この点は高評価されています。更にこのバイクを採用した担当ディレクターは「バイク乗りの気持ちがわからなければダメだ!」ということで、免許を取得しバイク購入にまて至ったという熱の入れようです。

その影響なのか喧嘩番長2のバイク関係は異常ともいえる充実ぶりです。喧嘩番長2のメインのストーリーだけではなく、付随する細かい部分も設定が配慮されていてゲーム全体がワンパターンになっていないと言うワザップでの評価の声もあります。

ワザップにあったのですが主人公は左利きでした。私も左利きなのですぐに気付きました。ワザップにはこの様なプチ情報もあります。

また恋愛的なイベントも少々あり、各種伝説を達成していくことで当面の目標をクリアしていくというノルマもあります。条件をクリアすることで、スケバン編のプレイが出来る様になるので、1度クリアしてもその他の喧嘩番長2の楽しみ方があるそうです。

昔懐かしいナレーションも、味が出ていると言う意見がワザップにもありました。「ロードの時間がかかりすぎる」 またゲームの場面によってはゆっくりとし過ぎる所もあるのでせっかちなプレーヤーにはイライラするかもしれません。ゆっくりと楽しみたい方には楽しい”喧嘩番長2”なのかも知れません。

コラム

東京ゲームショウ 萌え萌え決戦!

 千葉市美浜区の幕張メッセで18日まで開催中のゲーム見本市「東京ゲームショウ」。任天堂やソニーの新型ゲーム専用機と、携帯電話で遊ぶソーシャルゲームによるバトルが注目を集めているが、各社のブースを彩るコンパニオンたちの萌え決戦も熱い。

セガのブースでは、人気ゲームソフト「龍が如く」の世界観をそのままに「特設キャバクラ」が登場。コンパニオンが“キャバ嬢”に扮しお出迎えだ。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/game/528513/


<<前の5件  1 2 3 4 5..  次の5件>>



Powered by Seesaa